ひだクリニック
セントラルパーク

ようこそひだクリニックセントラルパークへ。
初めて精神科医療を受診する方も安心して受診できる、そんな医療をめざして。

For your special time

ひだクリニックセントラルパークのテーマは「リカバリーの花束」と「Enjoy your special time!」です。外はどんより曇り空・・・。そんな日でも大丈夫。クリニックの天井にはいつも青空が広がっています。まるで中世ヨーロッパの街角のようなデザインの内装は、一般的なクリニックによくある無機質でどこか冷たい印象のものとは違い、「遊びに来た」ような楽しい気持ちにさせてくれます。皆さんがどうすれば診療の時間を楽しく過ごせるのか、そんなことをずっとずっと考えていたらこんなカタチになりました。大切な時間を、出来るだけ楽しく、ちょっとリッチな雰囲気でお過ごし頂けたらと思っています。そして、皆様の中にあるリカバリーのたねが成長し、花が咲き、花畑となり、ひとつひとつ集めて素敵な花束になりますように・・・。

診療案内

clinic information

heading

初診・再診ともに予約制です。お電話にてお問い合わせください。
04-7157-2269

  • 診療科

    精神科・心療内科

  • 保険

    各種保険取り扱い・生活保護指定・自立支援医療制度指定医療機関

  • 休診日

    水曜日・日曜日・祝祭日

  • 診療時間

    月火金 9:30〜17:30
    木 9:30〜19:30
    土 12:00〜17:30

新規患者予約受付専用ダイアル 04-7157-2371

携帯予約は、QRコードから簡単に登録ができます。

ご予約について

ご予約は、予約フォーム・お電話のどちらからでもご予約いただけます。予約フォームからのご予約ができない場合、お電話での予約が可能な場合もございます。ネット予約をされたからには、こちらから確認のお電話をさせていただきます。

認知行動療法

不安障害(パニック障害、強迫性障害 社交不安障害など)に個別、集団などで認知行動療法を行っています。まずは、お問い合わせください。

持効性注射剤ルーム

統合失調症の治療として非定型抗精神病薬の持効性注射剤(デポ)が注目されています。当院はドイツミュンヘン工科大学のデポクリニックに学びデポ専門の外来を設けました。お気軽にご相談ください。

担当医 宗岡

診察は予約制です。通常、2週間あるいは4週間間隔で受診してもらっています。
病状によってはもっと短い間隔でみることもあります。

精神面での不調はもちろん、精神的不調から身体的不調が出てきていることも多くあります。
診察では精神面の不調とともに身体面の不調もみていくようにしています。

血液検査、心電図、血圧・体重測定なども体調管理のため必要に応じて行っております。

治療では、どのような症状を直していくのか話し合いながら進めています。

治療が始まって、どのへんがよくなりどのへんがまだよくなっていないか教えてください。

「ご自身のことば」でかまいません。医師と患者さんといっしょに考えて治療を進めていくこと(シェアド デシジョン メイキングといいます)を第一に考えています。

精神科の主な病気について説明します

これまで元気に生活できていたのに、ある時期から気分が落ち込んだり、意欲が出なくなったり、いろんなことに興味が持てなくなってしまった。また、それとともに不眠や食欲低下などがあるときには、うつ病の可能性があります。抗うつ薬を主体とした治療により改善が期待されますのでご相談ください。

幻覚や妄想が症状として出ることが多いですが、そればかりとは限らず、神経過敏の症状や神経衰弱と呼ばれる状態もみられます。はっきりした症状が出ていない場合もあり、病状として気がつきにくいこともあります。お薬(抗精神病薬)を飲むことで苦痛となっている症状が軽減しますのでご相談ください。

うつ状態と躁状態が交互にみられる病気です。躁状態とはうつ状態と逆に気分が異常に高揚して、しゃべり過ぎたり、活動し過ぎたり、あるいは買い物し過ぎて困ったりします。躁状態は長く続かず、その後にうつ状態がみられます。極端な2つの状態が交互にみられて、仕事や対人関係に大きな支障がみられます。治療には気分安定剤というものがあり、気分の波を小さくします。

不安がもとになった病気です。パニック障害、場所恐怖、強迫性障害、社会不安障害、全般性不安障害などのタイプがあります。

  • パニック障害:突然に強い不安がおそい、動悸やめまいがしたり、呼吸が苦しくなったり過呼吸になったり、頭が真っ白なったりします。
  • 場所不安:特定の場所(たとえば人混みの中や電車の中)で不安が強くなります。
  • 社会不安障害:人の前で、不安・緊張が高まります。
  • 強迫性障害:同じことが何度も気になったり(たとえば、鍵をかけたかなど)する症状も不安をもとにした病状です。
  • 全般性不安障害:漠然と、取り越し苦労ばかりするようなタイプです。
少し知っておいて頂きたいこと
  • 精神的な病状に関しては、最初からはっきりと診断をつけることが難しいことも少なくありません。その場合でも、今ある症状が少しでも軽くなるよう治療をしていきます。
  • そして、少し時間がかかるかもしれませんが最終的には(医師だけでなくご本人も家族も)納得してもらえる診断を見つけていきたいと思います。
  • 当院は外来通院治療を行うクリニックです。死にたい気持ちが非常に強い場合や、自分を傷つける行為が激しい場合には入院施設のある医療機関をお勧めします。

デイケア「ぶーけ」

デイケアぶーけは初めの一歩のデイケアです。

病気をしてしまうと社会に出ることが不安になりなかなか一歩が踏み出せません。そんな方が安心して集える場所がデイケア「ぶーけ」です。

10人前後の小グループで「仲間がいるって心強い」「外に出るのも楽しい」そんなことを少しずつ感じてもらえるようサポートしていきます。

アクセス

access

heading

つくばエクスプレス(Tx)流山セントラルパーク駅から徒歩1分
施設内はバリアフリーとなっております。

※駐車場はございません。

〒270-0152
千葉県流山市前平井120 リュージュ001

  • TEL:

    04-7157-2269(代表)
    04-7157-2371(予約専用)

  • FAX:

    04-7178-6069

ひだクリニック
心療内科・精神科
〒270-0163
千葉県流山市南流山 1-14-7
TEL:04-7150-8141
月火日 9:00〜18:00
水木金 9:00〜20:00
ひだクリニック セントラルパーク
心療内科・精神科
〒270-0163
千葉県流山市前平井120 リュージュ001
TEL:04-7157-2269
月火金 9:30〜17:30
木 9:30〜19:30
土 14:00〜17:30
訪問看護ステーション すぴか
〒270-0152
千葉県流山市前平井121-2
セントラルマークス2-2
TEL:04-7138-5418
月~金 9:00〜18:00
相談支援事業所 PHARE
(ファーレ)
〒270-0163
千葉県流山市南流山1-14-8
ロジカル南流山101
TEL:04-7136-2933
月〜金 9:00〜17:00